OLしながら妻しながら呑みながら・・・、の日常です。


by minmi-minmi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

歯医者

今日は歯医者に行ってきました。
不妊治療中も通ってはいたのだけど、レントゲン写真を撮ったり麻酔をしたりがやはり怖くて、先生と相談しながら治療を進めてきたのでした。
不妊治療フリーな一人身のこの時期、歯医者の治療をどんどん進めたいのです。

現在通っている歯医者さんに通いだしたのは3月。
週に1回、3ヶ月も通っていることになります。
どうしてこんなに治療に時間がかかっているのか・・・。

私は毎年6月に他の歯医者に歯科検診に行き、そこで虫歯が見つかれば治療をしてもらっています。
が、去年の6月、ちょうど1年前ですが、「ここの歯がなんとなくおかしいんですけど・・・」と先生に言ったところ、その先生は「あー、ちょっと飛んじゃってるね(欠けている)」といわれ、ちょいちょいっと補修をしてくれました。
ちょうどその頃、私が読んでいる歯医者さんが発行するメールマガジンで「いくら腕がよくても目が見えなくなってきたら歯医者は終わり」という言葉を目にしたのです。
50過ぎの主治医の歯科医師を思い浮かべ、なんとなーくいやーな感じがしながらの11月。
補修してもらった歯がまだおかしいのです。
そして再度その歯医者にかかりました。

「治しておきますね。」
と1回で治療は終わり。

その後もなんだか変・・・な状態が続き、他の歯医者にかかることにしました。
私は昔ヤブな歯医者にかかっていたことがあり、新しい歯医者にかかるのはかなり勇気が要ったのだけど・・・。
そしてその歯医者が今かかっている歯医者です。
そこで何年か越しの虫歯が何本も見つかったのでした・・・。
治療した歯の中に虫が食っているものがほとんどで、先生は「これは昨日今日できた虫歯じゃないよ。数年かけないとここまでにはならないよ。」と・・・。
前の治療で虫歯を取りきっていなかったと思われるものがいくつか・・・。

本当に本当にショックで、前にかかっていた歯科医を訴えたいほどです。
ちゃんと検診にも行っているし、悪い歯は治療してもらっているし、私的には「今年も虫歯ゼロ♪」だったのに・・・。
毎年1,2回は検診を受けに行っていたのに見つけてもらえなかった。。。
現在かかっている先生に言われてみると、素人の私でも歯の裏側が暗くなっているのが分かります。
最近の歯医者はデジタル化が進んでいて、ビデオやカメラで虫歯を見せてもらえます。
どう見ても虫歯・・・。

現在、歯医者にかかって3ヶ月。
まだ治療は続きます。
そして・・・。
次の治療費は、なんと・・・、165,000円!
じゅうろくまんごせんえん!
です、よ。。。

見栄え上の問題ですが、前の方の歯には保険が利かないセラミックのかぶせが必要なのです・・・。
他にも諸事情があって、私はセラミックでないとダメな歯が数本あるのです(>_<)。
3月からの治療費は体外授精を1回できちゃうほどになるのではないでしょうか?
く、悔しい・・・。

と、私の話はここまでにして・・・。

これを読んでくださった皆さん!
老眼が始まったであろう歯医者さんには要注意です!
いくら腕がよくても虫歯を見落としていたら本末転倒です。

折りしも6月です。
歯科検診強調月間ですよー。
腕のいい、老眼の始まっていない(ここポイント)歯医者で歯科検診されることをココロよりオススメします!
[PR]
by minmi-minmi | 2007-06-21 23:58 | 日々のこと