OLしながら妻しながら呑みながら・・・、の日常です。


by minmi-minmi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2007年 06月 14日 ( 1 )

残念ながら

今回の移植の結果は陰性でした。
病院で判定をしてもらう前から自分で検査薬を使って陰性を確認していた為、先生に結果を聞いたときはさほどショックはありませんでした。
ただ、凍結卵の次回移植時期が旅行の予定とかぶってしまうので、旅行を行くかやめるか悩んでいることを先生(女性)話した時、先生に言われた一言で、涙があふれてしまったけど・・・。
「なんで!?行っておいで!今までこんなに頑張ってきたんだから行っておいでよ!」
先生、不意打ちですよ・・・。

一旦不妊治療の波に乗ったらそこから降りることは難しいのです。
でも、感情を抜きにしたら、ただその波に乗り続けるだけなのです。
自分の努力や勉強も多少は必要だけど、基本治療は先生を信頼してお任せするだけ。
だから私は自分で「頑張ってる」だなんて思っていなかったんだよね。
でも、先生に言われた言葉を聞いて
「あー、私、頑張ってきたんだよな・・・。」
と気付いてしまったのでした。
そして、それをちゃんと分かってくれる人がいるという事が本当に嬉しかった。

そして、そのことを会社の仲良しの先輩に話した時に言われた一言にもまたまた涙・・・。
「その先生、私も好きになっちゃうよ。私からもありがとうって言いたいよ。患者の気持ちをちゃんと分かってくれてるね。」
って。
不妊治療には、治療にも治療以外にもきついなーって思うことがたくさんあるけど、それと同じくらいの感動と感謝の気持ちももれなくついてくるんですよ☆

次回の移植は1周期延期して、来月の半ばになりそうです。
体調やホルモンバランス至大だけど・・・。
それまでは、採卵の周期や移植の周期にはできないこと、したくないことを色々しながら過ごす予定です☆
具体的には

      - 美容院でカラーをしてもらう(もう半年以上プリンちゃん状態かも)
      - スーパーのお惣菜なんかの添加物が多そうなものも少しなら食べてよしとする
      - ヒールの高い靴もOK
      - 接骨院で腰と首の治療をする
      - 心置きなく歯医者に通う
      - コーヒーを一日2杯以上でも飲んでよし
      - お酒を飲む!

くらいかなー?
あとは、腹巻をしなくてよしだとか、生姜紅茶も飲まなくてよしだとか、やらなくていいことも色々と・・・。
こういうことって本当は次の移植に備えて続けたほうがいいんだろうけど、あんまり神経質になりたくないのです。
普通の人はこんなこと考えずとも自然に妊娠するんだから。
神経質になることでストレスをためても逆効果ということで・・・。


ということで、今回は残念だったけれど次回に向かって前を向いていますよー。
という報告でした☆
[PR]
by minmi-minmi | 2007-06-14 21:34 | 不妊治療