OLしながら妻しながら呑みながら・・・、の日常です。


by minmi-minmi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:日々のこと( 24 )

祝☆初体験

うわ~。
中学生男子のミナサンにとって刺激的なタイトルだ~(^_^;)。
変なTBが来ませんように・・・。

今日は仕事の後に岩盤浴に行ってきたのです。
でもこれは初体験じゃなーい。

ミナサンはお一人様は得意ですか?
35にもなって何言ってんの、ですが、私はすっごーく苦手です。
や、苦手だった、かな?今日までは。

この時期、岩盤浴の後って汗が冷えて下手するとせっかく温まった体まで冷えてしまうんだよね。
で、帰り道、ヒトリでラーメン屋さんに入ってきましたー。
このまま体を冷やさずに帰るには辛いもの!
黒胡麻坦々麺を食べてきたよ。
やればできるじゃん、私☆

お店に入った瞬間、他のお客さんが一斉にこっちを見て(自意識過剰?)ドキドキしたけど、1人でカウンターに腰掛けた瞬間、「私かっこよくない?」と勘違い女王になった私。
あとはもう平気平気♪

ラーメンを待つ間、オットに
「聞いて!一人でラーメン屋さんに入っちゃったよ!」
ってメールをしたら
「すごいじゃん。成長したね。」
って。

大半の大人の女性はこれくらい平気なんだろうなー。
このお方の様にいつか1人で居酒屋に入れるようになりたいです☆
[PR]
by minmi-minmi | 2007-03-20 23:14 | 日々のこと

風邪ひいたよ

風邪をひいてしまいました。
体は元気なのだけど夜中に咳で眠れず、寝不足を理由に今日は会社をお休みしちゃいました。
もちろん会社には「風邪で・・・」と電話を入れましたが・・・(^_^;)。

なんで横になると途端に咳がひどくなるんだろ?
数分寝ては咳で目が覚めるもんだから、「座って寝よっかな?」って一瞬思ってみたもののワタシは腰痛持ち。
取り返しのつかないことになりそうなのでやめておきました(-_-)。

あまりにも頻繁にワタシが咳き込むので、ワタシとはルートの違う胃腸風邪をひいているオットがかわいそう・・・。
仕事と義両親のことで寝不足なのに、寝ボケながら私の胸をさすってくれます。
「眠たいのにゴメンネ・・・。」

と思っていたら・・・。
今朝、行ってらっしゃいのHug&Chuの時に
「昨日の夜は幸せだったよ~。みんみちゃんのおっぱいの上で寝たんだよ~♡」
って、おいっ!

そんなこんなで今日は会社を休んだわけですが、なんですかね~、こういう時のほうがあれもこれもやりたくなっちゃうんです。
お洗濯したり、片づけしたり、普段できない時間のかかるお料理をしてみたり。
会社をお休みした意味あるのかしらー(^_^;)?

風邪と言えば、ワタシはここ6年近く風邪らしい風邪をひいたことがなかったのだけど、
なぜだか12月から1ヶ月おきにひいています。
「年のせいね。ふふ。」
と会社の先輩に言われたんだけど、ホントですか?

一時的に風邪をひきやすくなった方、風邪をひきやすかったけどコレをしたらひかなくなった!って方みえましたらご一報を♪
ついでに、咳止めの方法も・・・。
[PR]
by minmi-minmi | 2007-02-20 21:11 | 日々のこと
そんな感じで11月中は腰痛にもかかわらず治療に行けず・・・。
自分でもそこまでひどくなるとは思わず・・・。

ガマンが過ぎたのか父が退院した11月後半には1時間イスに座っているのも辛い状態。
さて、治療に通うぞ!と思ったら次は仕事が佳境に差し掛かり。
11月末で一緒に仕事をしていた同僚が退職することに加え、11月末から12月の初めにかけて数年に1度の大きな会議が・・・。
同僚が退職手続きに追われていたので、私はその会議の為の資料を1人きりで翻訳。
毎日遅くまで残業してヘロヘロになって帰宅。
腰痛も限界。
で、決めました。
この会議が終わったら休職して治療に専念する!
上司にも伝えて会議の翌日からお休みを頂くことになりました。
本当に話の分かる上司でよかった~☆

またいつかココに登場するかもしれないその上司、本当に尊敬できる人なのです。
私と3つしかかわらないのに、仕事ができるだけじゃなくて人柄も素晴らしい。
海外出向に行く前の彼も知っているのだけど、毎日もうひとつ上の上司の机の前に立たされて起こられていたのに、帰国したら人が変わっていました。
叱っていた上司も驚いていたほど。
そんな彼の元で仕事ができるのは本当にうれしい事です。
って、そんなことはどうでもいいね。

休職するのにはもう2つ理由がありました。
ひとつは、11月中旬に子宮ポリープが見つかり12月中に手術をすることになっていたことです。
手術のことと、もうひとつの理由はまた今度書きますね。

眠たくなってきたので今日はこの辺で・・・☆
[PR]
by minmi-minmi | 2007-02-07 22:59 | 日々のこと

最近のこと(11月編)

日記どころか月記にもなっていないじゃないかー。
1ヵ月半、忙しくて忙しくて!
っていうのはウソ。
確かにちょっと忙しいのが続いているけど、日記がかけないほどでもなく・・・。
なんだろうなー?
気持ちの問題ってやつかな。
なんとなくblogに気持ちが向きませんでした。

さて、何から書こう?
とりあえずは11月から時系列に書いていく事にしよう。

11月に入ってから、嫌な感じで腰が痛いなーと思いながらも会社に行っていました。
その頃入院していた父が病気によって弱くなった鎖骨を骨折してしまったのです。
父は一歩歩くことも辛そうで、私は何か少しでも父の力になれれば、と会社帰りに毎日病院に寄ることにしたのです。
それまで何でもヒトリで頑張ってきた父が何をするにも辛そうにしている姿をみると、本当に辛くて毎日思い出しては泣きながら父の病室に向かったものでした。

でもいいこともありました。
それまでは父に親孝行したくても何をしたら喜んでもらえるか本当に分からなくて、友達に聞いてみたりしていた私。。。
でも毎日父のところに行くようになったら不思議と私が父にしてあげれることが分かるようになってきたのです。
それまでは父に対して何もしてあげられない自分に本当に自信を失ってしまっていて、父とふたりの時間が苦痛だったりした時もありました。
もともと父は端的な会話、それから結論を求める、良く言えば男らしい人なので、話がへたくそな私は父と2人きりで話していると、「だからなんだ?」「結論を先に言ってくれ。」って言われることがあり、それもあって父と2人きりの会話が苦手だったのかも。

でも会社のあと、夜7時から1時間位父の手伝いをしながら父との時間を持つようになって、次第にそんな苦手感も薄れてきました。
父の好きなマイクル・クライトンの本をネットで購入したりしているうちに、共通の話題もできたし。
父がマイクル・クライトンの小説を読みきってしまったので、私が図書館で適当に本を選んで借りて行くようになったのだけど、その中から父のお気に入りの作家が新しく見つかったり。
こうやって日常を共にしているうちに共通の話題が増えていくんだな、って最近は思うようになりました。
みんなが口をそろえて言う「そばにいるだけで親孝行」っていうのはこういう事なのかなあ・・・。

父は骨折の痛みが和らいだ頃、激しい治療はもうやめにして退院しました。
今は実家で好きな事をして暮らしています。
骨折をした頃がちょうど激しい治療の終わりがけで、父は痩せてしまい骨折のせいもあってとても痛々しかったのだけど、今は自分で車を運転してランチにいったりスーパー銭湯に行ったり、「ほとんど何もできないけど」と言いながら自営業が忙しい友達の手伝いにいったりしています。
効果があるかないか分からない辛い治療を続けるより、家で好きなことをして過ごしている父のほうが幸せに見えます。
病気がよくなったわけではないけれど以前より元気に見えます。
父くらい病気が進行していてここまで出歩いている人って見たことがない・・・。
本当にすごい父親です。
[PR]
by minmi-minmi | 2007-02-07 22:42 | 日々のこと
うーん、久しぶり。
日記の書き方忘れてしまうくらい久しぶり。

今年も残すはあと2日になりましたねー。
私の1年は、これでもかと言うくらい次々といろんなことが起こり今も怒涛の真っ只中にいます。
今も休職中だったり・・・。
頑張ってるよ!とか、忙しいよ!とか、弱音を吐きたいわけではないのだけど、やっぱりこの一年に起こった出来事は切り取って燃やしてしまいたいことがたくさん。

でも最近なんだか自分の人生を客観的に見られるようになった気がします。
今まではその時々で精一杯、将来こうありたいなー、と短いスパンでしか自分を見つめることがなかったのだけど、ここのところの様々な出来事を通して「今この時間も自分の人生の一部、一期間なんだな」と思うことが多くなりました。
たくさんのドラマを含んだ長い人生の内の小さなドラマ。
どんな瞬間も私の人生の大切な時間。

日記を思いっきりさぼっていたので、まだまだ書ききれていないことがたくさんあるのだけど、今年は「何でも楽しむ」を胸に頑張れたことが自分の一番の成長かな。
嫌なことも辛いことも、とりあえず楽しもう、無理でも楽しみを見つけよう、そんな感じで過ごしてきました。
実際に起こっていることと、それを楽しもうという自分の気持ちとのギャップに苦しくなることもあったけど、それでも事実をありのまま受け入れて暗ーく過ごすよりは有意義だよね。

そんなこんなで書き足りないこともたっくさんあるけど、それはまた来年に☆


みなさん、今年もたくさんのステキな言葉をありがとう。
よいお年をお過ごしくださいね。
[PR]
by minmi-minmi | 2006-12-30 13:36 | 日々のこと

とりあえず その3

なんだかもう体も心もいっぱいいっぱいになってしまったものの、神様は絶対にいるって思えた先週・・・。
そして、偶然なんてない、全て必然なんだ、と思えた数々のこと。
両親や姉妹だけじゃなく、今までの私の生き方や友達、知り合いが今の私を作っている気がします。

善行も悪行もいつか回りまわって自分に返ってくるというのは本当かもしれないな・・・。

ココロがちょっと弱っている時っていうのは、周りの気持ちがすごくすごく嬉しくて、こんなことを考えてしまうものなのですよー。

金曜日には・・・。
[PR]
by minmi-minmi | 2006-10-16 23:23 | 日々のこと

とりあえず その2

そして木曜日の夜・・・。

今度はオットから電話がありました。
[PR]
by minmi-minmi | 2006-10-16 22:42 | 日々のこと

とりあえず その1

本当にとりあえずだけど、少しだけ落ち着きそうです。
先週は本当になんていうかもう、自分でも自分が分からないくらいな毎日でした。
この1週間は1ヶ月以上にも感じるよ・・・。

長くなるので隠しとこ・・・。
[PR]
by minmi-minmi | 2006-10-16 21:54 | 日々のこと

久々に

ここのところ仕事の後に毎日用事があり、今日は久々の直帰。
気持ち楽~♪
買い物もいかなーーーい。
ありがたきシアワセ。

土曜の午後は妹2が仕事だったので、甥っ子君を預かって近くの公園で
でいと♡
一番乗りたかった観覧車だよ。
a0063132_22163892.jpg




ちゃんりゃんちゃ高いね~。
何が見える?








観覧車のてっぺんで「みんみにCHUは?」って言ったらCHUしてくれました。(甥っ子君は私をみんみって呼びます)
微妙にドキドキ。

お風呂とプールが大好きな彼。
「はいる~。」って言われても・・・。
お池には入れませんよー。
a0063132_22215611.jpg


癒してくれてありがとう。
またデートしようね。
[PR]
by minmi-minmi | 2006-10-02 22:31 | 日々のこと

お別れ

先日ここに書いた上司、今日が最終出社日でした。
普段ほとんど席にみえない方なんだけど、今日は一日中自席にいて片付けをされていました。
ひっきりなしに他部門、他部署からお別れを言いたい人が来ていました。
そんな上司を見ていて、なんだか私が誇らしくなってしまったよ。
国内やら海外やらを回り回った色紙は5枚にもなりました。
上司が喜ぶだろうな~と思うと私まで嬉しくなったりして・・・。

仕事が終わってから、みんなが上司を取り囲んでお別れをしたのだけど
私はそこで花束を渡す大役?をいただきました。
でもほーんとダメだった。
たくさんの人の前なのに涙を抑えることができなくて、破れかぶれってこんな状態?って状態。
もっとちゃんと挨拶したかったよ・・・。

そして今日はもうひとつ別れがありました。
派遣で来ている掃除のおばちゃん。。。
彼女は今まで来ていた何人かのおばちゃんとは全く違っていました。
何がって・・・。
掃除をしている姿が本当に楽しそうで生き生きしていて、とにかく笑顔。
どんな時も笑顔。
自分でお花を持ってきたお花を自分でデコレートしたペットボトルにさして、トイレに飾ってくれたり。。。
トイレの棚の上にレースのクロスを貼ってくれたり。
もちろんそんな事は彼女の仕事ではないし、誰もそんなこと頼んでいないし、自腹です。
本当にステキな女性だな~ってずっと思っていました。

その方が今日いきなり
「今日で最後なんですよ。これみなさんで・・・。ケンカになる位しか入ってないけど」
って菓子折りを渡してくれたんです。

そんなことってありますか?
トイレやら、お茶場やら、喫煙室やら、誰もが嫌がるところを掃除してくれて、その上私たちにお礼?
お礼を言うのは私たちじゃないの?
でもね、彼女は言っていました。
「私本当に楽しかったんですよ~。お掃除して社員の方たちが喜んでくれたり、一緒にお話できたり・・・。楽しくてしょうがなかったんですよ~。お掃除もね、もう天職だと思うわ。」
って。
「私ね、人生を楽しもうって思っているの。お仕事も、お洋服も、家の事も、遊びも、全部。だから私、浪費家なんです。もしかしたら明日死んでしまうかもしれないんだから、楽しまなくちゃ損よね。」
ってニコニコしながら話してくれました。

なんかすごい人だなぁ。
素晴らしい女性だなぁ。
私もそんな風に思って毎日を過ごしていきたいなぁ。

多分彼女のおうちは円満で、おうちの中はピカピカで、ダンナ様のスーツにはしわもなく靴はいつでも磨かれている状態じゃないかな。。。
きっときっとそうだと思います。

そんなこんなでここでも涙。
今日は2回もお別れの涙。
今は悲しい気持ちでいっぱいだけど、お二人にはこれからもっとステキな人生を送って欲しいと思います。
[PR]
by minmi-minmi | 2006-09-30 00:50 | 日々のこと